■好調なWindows10

マイクロソフトが7月29日に公開した「Windows10」が、公開後4週間で
7,500万台のデバイスで稼働していることが公式発表されました。

Windows8が公開された時は1カ月で4,000万台だったことを考えると、好調な滑り出しです。

アップグレードする際は、使用している機種やプリンター、よく利用し
ているソフトが使えるだどうか十分確認する必要がありますが、今後は
メインPCとして利用する方も増えると思います。

「Microsoft Edge」が、かなり便利です♪

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ記事

  1. お客様各位平素は、ジオックス・パソコンスクールをご利用いただき、誠にありがとうございます。W…
  2. 2020年もあとわずかとなりました。当パソコン教室は令和2年12月26日(土)~令和3年1月5日…
  3. 皆様ご存じの通り、いよいよ「Microsoft Office 2010」のマイクロソフト社のサポー…
PAGE TOP